インフォメーション
2022.04.24お知らせ

~本学キャンパスマップをデジタル化、バリアフリー対応~
『ロカもびマップYNU』公開のお知らせ

【概要】
 横浜国立大学 持続可能なモビリティシステム研究拠点は、2021年度まで参画してきた科学技術振興機構(JST)のセンター・オブ・イノベーション(COI)プログラム*¹にて、詳細な交通空間モデルと動的データ等を活用した、次世代の交通案内地図の開発に取り組んでまいりました。これまでの研究成果を基に、「オープンデータ等を活用した一 元的な路線バス運行情報表示機能」に加え、「最寄駅からのバリアフリールート情報表示機能」を備えた、デジタルキャンパスマップ『ロカもびマップ YNU』を開発しました。このマップによって、本学の学生や教職員のみならず、 本学に訪れるすべての方にとって、キャンパスまでのアクセスやキャンパス内での移動における迷いや不安が軽減されると期待されます。
 本アプリはwebアプリの形で提供し、PCだけでなく、スマートフォンやタブレットなど、インターネットに接続可能な端末でご利用いただけます。
ロカもびマップYNUはこちら

ロカもび1


【アプリの特徴】
1. 路線バスの運行情報の一元的な表示機能
 公共交通オープンデータ協議会が公開している「公共交通オープンデータセンター*²²」およびバス事業者のバス運行情報提供サイトから、異なる事業者が運行する路線バス(横浜市営バス、相鉄バス)のリアルタイム位置情報*³を取得し、同時に表示しています。

ロカもび2


2. 最寄り駅・バス停から本学キャンパスまでの最短歩行経路の案内機能
 本学キャンパスの最寄り駅およびバス停からキャンパス入口までの最短歩行経路および推奨歩行経路を表示しています。これらのルートは、アプリ上のボタンで任意に表示・非表示の切り替えが可能です。

ロカもび3


3. キャンパスまでのバリアフリールート表示
 車いすの利用者が本学キャンパスを来訪する際の負担や不安の軽減を目的に、推奨ルートとして横浜市営地下鉄 三ッ沢上町駅から本学正門までのバリアフリー経路情報を表示しています。
 このルートでは、路面性状や道幅、段差など、移動する際に注意すべき情報を事前に確認できるよう、バリアフリールート上の要所に当該箇所の写真を埋め込んでいます。

ロカもび4


4. 主要バス停の時刻表表示
 本学キャンパス内ならびに周辺を運行するバス路線の時刻表を、1.と同様のサイトから取得し、横浜駅西口ならびにキャンパス内および周辺のバス停の直近数本分の出発予定時刻を動的に表示しています。タブでバス停を切り替えることができ、乗り場案内情報も掲載しています。

ロカもび5


5. キャンパス内および周辺の最短歩行経路検索機能
 本学キャンパス内ならびに周辺の任意の地点を、出発地および目的地に指定して、歩行経路を検索することができます。キャンパス内の建物や、バス停などの周辺施設を出発地および目的地として指定することも可能です。

ロカもび6


【今後の展開】
 今後は、キャンパス内建物の屋内マップ表示機能や、各施設のリアルタイム混雑度情報などの実装を予定しており、移動の支援だけでなく、キャンパスにおける安心やQOLの向上に資する情報提供に取り組んでまいります。


<注釈>
*¹:科学技術振興機構(JST)が、研究開発を最長で9年度支援するプログラム
https://www.jst.go.jp/coi/
*²:公共交通オープンデータ協議会
https://www.odpt.org/
*³:相鉄バスの目安の現在地は、車載器のGPSで取得された位置またはバスが存在する道路区間上の代表点(隣り合うバス停間の中間)で表示され、一定の時間間隔で更新されます。