インフォメーション
2021.11.02プレスリリース

【横浜国大×京急電鉄×日産自動車×横浜市】
横浜市金沢区富岡エリアにて『とみおかーと』の実証実験が始まりました。

  

 2021年11月1日(月)より、横浜市金沢区の富岡エリアにおいて、横浜国立大学、京急電鉄、日産自動車、横浜市による 『乗合型移送サービスとみおかーと実証実験(以下 本実験)』が再び始まりました。 また、三井住友カード(Visaのタッチ決済の導入支援)、小田原機器(車載器の開発・導入支援)、あいおいニッセイ同和損保(外出促進アプリの開発・運用)にも ご協力いただいています。   

運行ルート

 高齢化が進み、急勾配な坂道が多く、公共交通へのアクセスが容易でない地域も存在する同エリアのモビリティを向上させるため、 本学が京急電鉄および横浜市と共に2018年度から継続的に実証実験を行ってきました。今回は本格運行に向けた最終段階として、 これまでの実証実験を踏まえ、以下の点で変更を加え更なる利便性向上を図ります。

・利用ニーズが集中している坂道を中心としたコースおよび駅から遠い住宅地へのコースに集約
・手挙げによるコース上での自由乗降のみ(フリーエリア乗降はありません)
・朝夕の運行時間帯の拡大
・小人運賃の導入
・キャッシュレス決済(Visaのタッチ決済・二次元バーコード決済)の導入

 また、本実験では新たに、本学とあいおいニッセイ同和損保の共同研究によりとみおかーとの乗車のたびにポイントが貯まる外出促進アプリ「とみおかーと Moove」を導入します。 徒歩や自転車移動等でもポイントが獲得可能です。 貯めたポイントはカフェやコンビニで使えるクーポン券等と引き換えることができ、取得された移動履歴等は本実験の分析に活用します。

<詳細情報>
~実施期間~
2021年11月1日(月)~2022年1月31日(月)
詳細な運行情報はこちら >> とみおかーと実証実験HP

~使用車両~
・車種  …キャラバン(日産)

キャラバン

・乗車定員…8人(運転手を除く)

~実施概要~
・運賃   …大人:200円 小人:100円(小学生) 未就学児無料
・運行時間 …平日・土曜:8:30頃~18:00頃(日曜・祝日運休)
・運行事業者…京急横浜自動車株式会社
・乗車方法 …手挙げによるコース上での自由乗降

~安全運行の取り組み~
・余裕を持たせたダイヤ設定とすることで安全運行に取り組みます。
・新型コロナウイルス感染症への対応として、飛沫防止シートおよび消毒液の設置、車内換気の対策を講じます。

~運行コース~

運行ルート

~キャッシュレス決済~
・種類
1.Visaのタッチ決済機能付きクレジットカード決済
2.二次元バーコード決済(PayPay、LINE Pay)
・利用機器
小田原機器のキャッシュレス運賃収受対応タブレット端末「SELF」

~外出促進アプリ「とみおかーとMoove」~
・概要
あいおいニッセイ同和損保が開発した本アプリは、徒歩、自転車、車、電車、飛行機の5つの移動手段を自動で判別し、ポイントを付与します。 今回、本実証実験向けにアプリを改修し、とみおかーとの乗車でもポイントの獲得が可能となっています。本アプリの利用により移動を促進し、健康の増進へと寄与します。
・利用方法
App Store から「とみおかーと Moove」と検索し、ダウンロードしてください。
※Android ではご利用いただけません。

<リンク>
とみおかーと実証実験HP
本学のプレスリリース
本実験の報道発表資料