持続可能なモビリティシステム研究拠点
お知らせ

お知らせInformation

  
~本学キャンパスマップをデジタル化、バリアフリー対応~
『ロカもびマップYNU』公開のお知らせ(2022/04/24)

 横浜国立大学 持続可能なモビリティシステム研究拠点は、2021年度まで参画してきた科学技術振興機構(JST)のセンター・オブ・イノベーション(COI)プログラムにて、詳細な交通空間モデルと動的データ等を活用した、次世代の交通案内地図の開発に取り組んでまいりました。これまでの研究成果を基に、「オープンデータ等を活用した一 元的な路線バス運行情報表示機能」に加え、「最寄駅からのバリアフリールート情報表示機能」を備えた、デジタルキャンパスマップ『ロカもびマップ YNU』を開発しました。このマップによって、本学の学生や教職員のみならず、 本学に訪れるすべての方にとって、キャンパスまでのアクセスやキャンパス内での移動における迷いや不安が軽減されると期待されます。
 本アプリはwebアプリの形で提供し、PCだけでなく、スマートフォンやタブレットなど、インターネットに接続可能な端末でご利用いただけます。
ロカもびマップYNUはこちら

ロカもび1

プレスリリース

プレスリリースPress release

【横浜国大×京急電鉄×日産自動車×横浜市】
横浜市金沢区富岡エリアにて『とみおかーと』の実証実験が始まりました(2021/11/02)

 2021年11月1日(月)より、横浜市金沢区の富岡エリアにおいて、横浜国立大学、京急電鉄、日産自動車、横浜市による『乗合型移送サービスとみおかーと実証実験(以下 本実験)』が再び始まりました。また、三井住友カード(Visaのタッチ決済の導入支援)、小田原機器(車載器の開発・導入支援)、あいおいニッセイ同和損保(外出促進アプリの開発・運用)にもご協力いただいています。

とみおかーと実証実験

とみおかーと実証実験ホームページはこちらから。
インフォメーションInformation